中学受験と塾

中学受験と塾記事一覧

近年、子供の学力低下が叫ばれる中、中学受験の受験者が増加しています。小学生高学年のお子さんがいるご両親の中には、わが子の受験や将来について話をされ始めた方もいるのではないでしょうか。近年、連日のように進学塾の学力テストのコマーシャルをテレビで見かけるようになりました。学力低下が叫ばれる中、中学受験の受験者が増加しているという話もよく聞きます。ご家族やお子さん、またお母さん同士で、塾やお稽古ごとなど...

中学受験というと、学校での勉強だけでは足らないので塾に行くことも必要 と、多くの人は考えます。実際、中学受験と塾は、切り離すことはできない問題になっています。但しその前にまず、中学受験をするために必要な準備について、理解しておく必要があります。例として、・中学受験のほか、将来についても子供と話し合い、受験する意思があるか、確認する。・受験する中学校の特色、校風、難易度、高校・大学進学への実績などを...

中学受験をすることに決めた場合、次に中学受験の準備は何年生の、いつ頃から始めればいいか、ということになります。一般的には新4年生、場合によっては新5年生から、といわれています。「ゆとり教育」の関係で、進学塾によっては新3年生から、といっているところもあります。入試問題のほとんどは、5年生、6年生で習う範囲から出題されることが多く、たとえ難問といわれる問題であっても、思考練習や一般常識を積み重ねてい...

中学受験をすることが決まると次に、進学する学校と進学塾の調査を行います。ところがこの時期になっても、子供が勉強しない、やる気がみられない、やる気を引き出すにはどうしたらいいのか、といった両親の悩みをよく耳にします。小学生という年代は、やはりまだまだ子供です。中高校生のように、試験や合格のために勉強する、というような損得勘定はもっていないのが普通です。合格のために勉強しなくては、ということはわかって...

進学塾を選ぶ際、まずはどの塾が自分の子供に合っているかが大切ですが、同じくらい気にかかるのが費用です。実際に子供を進学塾に行かせていた人によると、最初に考えていた以上に費用がかかるので覚悟が必要、というのが共通した意見です。塾に必要な費用としてはまず、月謝と教材費があります。しかしかかる費用はこれだけではありません。夏休み、冬休み期間の講習や、塾が独自で行っている模試の費用もあります。また、塾によ...

中学受験で大切なのは、初めに子供とよく話し合うことです。中学受験を決めるのは両親であることがほとんどですが、受験するということはどういうことか、子供自身が理解する必要があるからです。色々な理屈をつけて塾に通わせようとした際、素直に塾に通う子供も中にはいます。単に塾の講師の人が学校の先生よりおもしろいとか、新しい友達ができて、授業もそれなりに楽しいというようなことが理由です。しかし勉強が進むにつれて...

page top